カウチソファの魅力とは?

コーナーソファの違いとおすすめポイントを紹介!

カウチソファは広々とした座席スペースを提供し、くつろぎのひとときを楽しむのに最適です。

そのため、広いリビングルームのある部屋にお住まいの方々が使うソファとして選ばれがちです。
もう一つ選ばれるソファとして、コーナーソファというものがあります。
それぞれ言葉では聞いたことあるものの、いまいち違いがわからない方は、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では、カウチソファの魅力に触れつつ、コーナーソファの違いについて解説します。またウンコちゃんの家具屋さんでおすすめのカウチソファもあわせて紹介します。
広い部屋にお住まいの方やファミリーの方は、是非参考にしてください。

1.カウチとは?

カウチソファは広々とした座席スペースを提供し、くつろぎのひとときを楽しむのに最適です。また自由な配置が可能なので、部屋の形状やレイアウトに合わせて変更できるため、空間を最大限に活用できます。


ここでは、カウチソファの本来の意味やコーナーソファとの違いについて詳しく解説します。

カウチの本来の意味

「カウチ」(Couch)という言葉は、フランス語の「couchier」(寝る、横たわる)に由来しています。

そこから「couche=横たわるもの」という意味に変わり、長椅子や診察台を指すものに変化しました。

それがイギリスに伝わって「couch」という英単語として使われました。


イギリスなどのヨーロッパでは、足を伸ばす形状のものを「カウチ」といいます。

カウチとソファの違い

結論から言うと、カウチとソファに明確な違いはなく、ほぼ同義語として使用されています。


そもそもカウチやソファのルーツは国によって異なります。

カウチは「couchier(横たわる)」という単語から誕生しましたが、ソファの場合はアラビア語でベンチを意味する「suffa」がルーツになっています。


「カウチ」は主に北米、オーストラリア、南アフリカ、アイルランドで使われている一方で「ソファ」と「セッティー(長椅子)」という言葉は、イギリスとインドで最も一般的に用いられています。

カウチソファとコーナーソファの違い

カウチソファは、背もたれに対して座面部分が長く、横になれる長椅子のことです。


1人掛けの足を伸ばせる長い椅子と標準的な2〜3人掛けを組み合わせたものを「カウチ」と呼んでいます。

コーナーソファは、直角またはL字型の形状をしており、一般的に部屋の角に配置されます。コーナーソファは通常、背もたれと肘掛けがあり、広い座席スペースを提供します。

2.カウチソファの長所

カウチソファには多くの長所があり、その中には以下のような特徴が含まれます。

くつろげるスペースが広い

カウチソファは大きなクッションや座席スペースを提供し、座ったり寝たりするのに非常に快適です。くつろぎの時間や休息を楽しむのに最適です。

配置の柔軟性

カウチソファは、分離できるので部屋の中心に配置することも、壁際に配置することもでき、空間を効果的に活用できます。

快適な寝床としても使える

カウチソファは、座面スペースが広いので寝床としても十分使えます。

3.カウチソファの短所

続いては、カウチソファの短所について紹介します。

重さと取り扱いの難しさ

カウチソファは大きくて重いため、配置や移動が難しいことがあります。一度設置すると、頻繁に配置を変えるのは手間がかかります。

搬入の難しさ

カウチソファは大きくて重いため、ドアや階段を通す際に搬入が難しいことがあります。事前に計測して適切なサイズのソファを選ぶことが重要です。

メンテナンス

カウチソファは大きな表面積を持つため、汚れやシミが目立ちます。クリーニングやお手入れが必要ですが、一部のデザインではクリーニングが難しいこともあります。

4.ウンコちゃんの家具屋さんおすすめのオットマン

耐久性に優れたカウチソファ

布を加工した新素材のレザーファブリックを採用。


摩擦や擦り傷に強く、耐久性に優れたソファです。

座面が広くゆったり座れ、適度な座面の硬さで安心感のある座り心地です。座面と背面が取り外せるので、 移動やお掃除に便利です。


便利なクッション2個付き。

適度な硬さで安心感のある座り心地。

ウレタンフォームをウェービングベルトで支えていますので、しっかりとした強度と適度な弾力性があります。

Sale Off
ゆったり座れるカウチソファ (240cm幅 / レザーファブリック)

耐久性抜群 レザーファブリック カウチソファ

¥99,000

左右の組合せが変更可能なカウチソファ

お部屋の雰囲気やサイズ感に合わせて左右の組合せが変更可能なカウチソファです。


肘掛けがないので、その分省スペースになり、L字型の形状とモジュール式の構造による柔軟な配置変更ができます。

脚高は薄型お掃除ロボットのご使用にも対応しています。

Sale Off
お掃除ロボット対応のセパレート式カウチソファ (3人掛け / 225cm幅)

組み換え自由 カウチソファ 幅225cm

¥110,000

お掃除ロボット対応 カウチソファ

WATER GUARD FABRIC®は、水や液体のこぼれを効果的に撥水します。そのため、こぼされた飲み物など液体をサッと拭き取れます。

撥水機能でシミや汚れが付きにくいソファです。


様々な角度から座れるデザインの機能性撥水ソファです。

脚高が約15cmありますので、薄型お掃除ロボットのご使用にも対応しています。

さまざまなレイアウトで楽しめる

長時間の座っても疲れにくいように座面はハードなウレタンを使用し、背もたれはソフトなウレタンを使用。

また、柔らかいクッションを使用することで、背の当たり具合を調整でき、 快適にお寛ぎいただけます。

色はDARK GRAY、KHAKIの2色からお選びいただけます。

まとめ.カウチソファはゆったりくつろぎたい方にぴったりの魅力溢れるアイテム

カウチソファはその快適さ、スタイリッシュなデザイン、多機能性により、くつろぎのひとときを提供する理想的な家具です。


一方、コーナーソファは部屋の角に配置され、広い座席スペースを提供し、家族や友人との集まりに最適です。選択肢を比較検討する際には、部屋のサイズやレイアウト、好みに合ったデザインを考慮し、最適な家具を見つけましょう。